【料理】テンメンジャン(甜麺醤)を使った肉味噌

f:id:peroon:20200211212831j:plain

新しいフライパンを買ったことだし、料理をしていこう。

キッカケ

「麻婆豆腐の作り方」を四川料理のスゴイ人に教わったら、目からウロコが3回落ちた - メシ通 | ホットペッパーグルメ https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/noriki-washiya/18-00431

  • この記事の肉味噌の部分

レシピ

  • ひき肉(画像は500g)
  • しょうゆ+甜麺醤
  • にんにくの芽(今回は売ってなかったのでニラで代用)
  • 豆腐(木綿が崩れなくていいそう)

手順

  • ひき肉を炒めて火を通す、焼き目もつける
  • にんにくの芽、またはニラを入れる
  • 同時にしょうゆ+甜麺醤を入れる。絡みやすくするために水で溶いてから投入
  • 水気も飛んだら豆腐をさいの目に切って投入。軽く全体と絡ませる
  • 完成

その他

  • 午後9時頃に作りたくなってオーケーストアへ。ひき肉が売り切れ。胸肉をフードプロセッサーでひき肉に
  • ひき肉にする際になんとなく、クレイジーソルトとガーリックパウダーを投入
  • 意図せずリーン(脂肪の少ない)な料理となった
  • 手間が増えるのであまりやりたくはない
  • 甜麺醤は甘い味噌なので砂糖は入れなくて十分

第二弾 (2020/02/21)

  • 牛豚ひき肉
  • 木綿豆腐(正方形)
  • 餃子のタネのもと(キャベツ・ニラが刻まれた袋)
  • ブナシメジ(ざく切り)
  • 玉ねぎ(みじん切り)
  • 大豆もやし(New!)
  • 調味料は、甜麺醤オイスターソース・醤油・料理酒
  • 完成したら、熱を通したオートミールの上に乗せて食べる
  • 食べ始めて3日後くらいから、効いてる感じがする

第三段 (2020/02/25)

  • (前回とほぼ同じ)
  • 牛豚ひき肉(クレイジーソルト、ガーリックペッパーを少々)
  • 玉ねぎみじん切り
  • 大豆もやし(ひげをちぎる前処理を入れた。食べやすくするため)
  • 木綿豆腐
  • ブナシメジ
  • 調味料(甜麺醤オイスター・料理酒)(醤油忘れたけどそのまま続行)
  • podcastを聴きながら
  • 最近の生命力が上がっている気がする
  • 食べた感想:ちょっと甘さが足りない。前回のキャベツが無くなったからか

f:id:peroon:20200225171708j:plain

第四段(2020/03/03)

  • 第二段と同じ。キャベツが入ると甘くて美味しい

第五段(2020/03/08)

  • キャベツのみじん切りが売ってなかったので、キャベツ半分をざく切りにして投入
  • しかしこれは失敗。歯ごたえを主張するモノが多すぎる。甘みにも貢献していない
  • フードプロセッサーにかけるか、もしくは使わないのが正解

コスト

  • ひき肉 400
  • 豆腐 100
  • 甜麺醤 100
  • オイスターソース・醤油 100
  • 大豆もやし 100
  • みじん切り玉ねぎ 100
  • ブナシメジ 100
  • (これでフライパン一杯になる)
  • オートミール(毎食)50

2020/04/13

  • 最近作ったのは細切れ野菜を入れれなかったので美味しくならず
  • 牛のミンチも美味しさにつながっていない。鶏&豚がいいかも
  • ハヤシライスのレトルト+オートミールで食べてみたらまあまあいける
  • レトルトは2食350円くらいのちゃんとしたものを

2021/08/24 麻婆豆腐

  • ひき肉450円分ほど。牛&豚。100g 100yenほど。ちょっと多い
  • 豆腐 70円
  • 甜麺醤、豆板醤 それぞれ200円ほど(小さい瓶の)1/3ほど使ったのでコストは133円
  • 玉ねぎみじん切り 100円
  • 花椒(ホアジャオ)の粉 150円
  • しょうが・にんにく・鶏ガラスープ・一味唐辛子・片栗粉:在庫から
  • 参考レシピは上と同じく https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/noriki-washiya/18-00431
  • サクッと美味しくできた
  • 追記:ひき肉が多すぎた。メインは豆腐でいい

f:id:peroon:20210824121646j:plainf:id:peroon:20210824121826j:plain