モンスターハンター:ワールド プレイメモ

f:id:peroon:20180126215402j:plain

随時追記。私はPSPのモンハン3rdをプレイしたことがあり、同期とPS3のネット経由でSkypeを使いながらクエストしたり、会社の昼休みに先輩とクエストに出かけた思い出がある。やっとハイエンドのモンハンが出たので買った。メモしていく。

開発

  • 半透明にしたい時はディザリングを使っている。この手法はソートを考慮しなくていいので便利
  • スタッフロールによるとエンジニアは50人くらいか。ゲーム班とライブラリ班で半々。外部会社にエンジニアがいたかは未確認

プラス点

  • 導蟲(しるべむし)は便利だし世界観も壊さない。ゼルダのナビィのような感じ
  • 話しかけるべき人の上にビックリマーク(!)が付いていて分かりやすい
  • 顔のクリエイトが細かくできるのでWebでバズっている
  • 装備を変えた時に見た目が変わるので気分転換になる
  • 次に何をすべきか右上にチェックマーク付きで表示されていて分かりやすい
  • 色々なものが落ちているし、調査ポイントも貯まるのでそれを拾いながら移動することになり、移動が退屈なものになりにくい

生態系

  • 死肉にカラスが群がる

マイナス点

  • ロードが遅い
  • クックを狩ったが、HPが多いだけの印象で作業感

要改善

  • 武器など作った後に本体をスリープ状態にし、再度プレイした時にアプデが来て適用するとセーブされていない
  • 調査で古代竜人を見つけたのに「今はまだその時ではない・・・」とかいってイベントが進まない。見つけたのに!

他のユーザーレビューから抜粋

  • 探索が時間無制限なのが良い

02/24 クリア

  • 新種を倒してクリア。それに命名される。新しい歴史に名を刻んだ感があっていい終わり方
  • スタッフロール。リアルタイムレンダリングがCGに近づいている
  • その後、海の映像を流しながらの協力会社スタッフロールも「終わった・・・」感があって良い

今後どうする?

  • 武器強化の必要素材も全て解明されたので探索の一区切りがついた感はある
  • ハンターランクは上限解放し、一気に29になった

双剣

私はクリアまでずっと双剣で行った。他を使い比べることもなく、最初に使って「これでええやん」と継続した。足元で切りまくる戦い方になる。ラスボスとは相性が悪かった。ラスボスの弱点である腕が頻繁に移動するので、チクチク切っているうちに移動されてしまう。飛行するリオレウスなども切りづらいが、そちらは閃光弾と光蟲を持ち歩くようにしたら問題なかった。