メルカリIPOに申し込んだけどキャンセルした

f:id:peroon:20180607151339p:plain

キャンセルというか、買付余力を移動させたので自動的に抽選から外れる。

IPOとは

上場前の株の前売り。ここで買って初日の初値で売ればたいてい儲かる。

メルカリがもうすぐ上場

  • 時価総額予想3000億と言われている
  • 6/18 上場
  • IPO申込受付 6/4-6/8
  • IPO抽選 6/11
  • これに申し込むためにマザーズの別の株たちが売られているそう
  • 祭り状態だし、これが初参加の人も多そう
  • 検索すると、応募した人が多くて危険度は少なそう

申し込むかーと思ったが

  • 私が使っている証券会社は主幹事ではない
  • なので当たりの本数も少ない
  • そもそもIPOは当たりづらい
  • 資金が多いほど有利(銀行代わりに1億とか置いててIPOをくじ引き感覚で応募する人もいそう
  • 資金面でも不利
  • 当たる確率0.01%とかそういうレベル

俺は別に行く

  • 抽選待ちの数日間、日本円を寝かせて待つことになる
  • 機会損失

SBI

  • 私が主に使っているSBI証券
  • 下記のように目立つ画像でメルカリIPOへの遷移を作っている
  • オススメできる(当たれば儲かる)ということだろう

f:id:peroon:20180607150641p:plain

メルカリの時価総額とまとめ

  • 3000億もある?ミクシィより高くなるぞ・・・
  • 二番手のFrilは楽天に買われた。取得額は数十億円
  • UUUMで300億
  • クックパッドで600億
  • とはいえIPOとは上がるもののようなので、注目度的にも上がるだろう
  • 3000円 x 100株(単元) = 30万で買って40万くらいにはなるのでは
  • 幹事と資金的に当たる確率が低すぎるので撤退

おまけ

  • 2018年5月7日~、セブンイレブンでもらくらくメルカリ便が使えるようになっていた
  • それまではファミマのみだった

6/11 当選発表日

  • 学び:主幹事証券会社を選べるように主要な口座は開設しておく
  • SBIで当てた人もいたが、40000株も注文していた。1.2億・・・それで数十万の安全な儲け

6/19 上場

  • 初値5000円ほど、時価総額6600億ほど
  • 優秀なエンジニアが集まっているとはいえ高すぎでは?