圧力鍋で炊き込みご飯のススメ

f:id:peroon:20171216152113j:plain

必要なのは、圧力鍋、炊き込みご飯の素、米(450g入りのが売っている)。炊き込みご飯は2合用が多いようで、米450gは3合に相当するようだが、この組み合わせでちょうどいい味だった。

パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5040

パール金属 圧力鍋 3.5L IH対応 3層底 切り替え式 レシピ付 クイックエコ H-5040

パナソニック IH調理器 ブラック KZ-PH33-K

パナソニック IH調理器 ブラック KZ-PH33-K

圧力鍋は上のものを使っていて、IHはパナソニックのものを使っている。この設定で、

  • 米を洗った後、30分以上水に漬け
  • 米と水(米の重さの1.1倍)、炊き込みご飯の素を入れ
  • IHの強さを最大値-1で10分、圧力鍋にかける
  • 火を止めたら30分寝かせる

これで美味しく仕上がった。タッパー3つに入れて冷蔵庫に保存し、3日に分けてレンジにかけて食べる。

「炊飯器は?」と言われそうだが、炊飯器は1万円くらいのを5年くらい使ったら壊れてから買っておらず、レンジご飯にしていた。炊飯器って、結構パーツを洗う必要があるよね。カーボ(炭水化物)はそんなに必要じゃない。炊飯器があった頃は、鶏肉やブナシメジ、人参などを買って切って炊き込みご飯を作っていたが、炊き込みご飯の素を突っ込むだけの方が楽すぎる。それ1袋が450gの米にピッタリ。オススメ。