読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oculus Rift CV1を購入した

f:id:peroon:20170420074932p:plain

値下げしたのは1ヶ月前くらいだっただろうか。Viveの無線バージョンが出るかとか言われている時期に、ちょっと今更感もあるがRift CV1を購入した。作ってみたいものがある。メルカリで7%クーポンを使えば65000円くらいで買えそうだったが、不具合時は購入者しか申請できないし、VRマスクを使って直接接触しない状態で保持したいので新品で購入。関税はOculus側負担らしい。欲しいと思いつつ数ヶ月経ったが、結局買った。VRマスクも買っておこう。

配達記録。注文翌日には香港から出荷し成田経由で届く。早いね。

f:id:peroon:20170424021440p:plain

24日の朝に届いた。1週間もかかっていない。箱や品物自体は、しっかり作られていて高級感がある。VRマスクをかぶり、チュートリアルを終えて、Touch購入者は無料でできるRobo Recallをしようとしたのだが、無料表示にならないのでサポートと何度かやり取りしている。チュートリアルをやり直したり再起動したりしてもダメ。以前はRedeem Codeをすぐ送ってくれたらしいが、厳しくなっているみたい。シリアルナンバーの写真を送付して「ちょっと時間がかかるけど、調査します」と返信が来てから12時間経った。サポートの返信は10分で返ってくるほどに早くて、しっかりしたサポート体制がうかがえる。他の無料のソフトを落としてみる。有料ソフトは3000円などで、今は手を出していない。Free to Startに慣れた私たちは、いきなり有料は抵抗がある。UnityでRift用サンプルを動かしてみると、あっさりTouchを認識して、環境が整えられていることがわかった。VRはCardboardで「UIを見つめることで選択する」というのを作ったことがあるが、待ちが発生するしやっぱりコントローラが必要。