読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peroon's diary

game programmer

GoPro + ジンバルで公園を1周撮影してきた & ブロックノイズとの戦い

f:id:peroon:20170414074928p:plain

前回、ラジコンにGoPro+ジンバルをのせて撮影したが、ガタガタするので手で持った方がマシという結果だったことをふまえ、今度はジンバルを手持ちで早朝の公園を撮影してきた。早朝に20分くらい歩きながら撮影した。Premireで編集する前に、SDカードからPCにコピーする。SDカードの読み出し速度よりもSSDの読み出し速度の方が速く、Premiereでのプレビューに影響するからだ。GoProで撮影すると、設定にもよるが1920x1080 60fpsだと20分で4GBを超え、パブリッシュ時も時間がかかる。20分の動画を4.8倍速にして出力すると4分くらいの動画になるが、Macbook Proだと30分程かかる。4.8倍速という中途半端な倍速なのは、BGMが終わる時間と動画の終わりを合わせるためで、終わりが揃っていると気持ちが良い。

いつも通りHigh Bitrateで出力してmp4を確認すると、ブロックノイズがひどかった。ビットレートは14Mbpsだったので、50Mbpsに変更したら出力後のmp4(1.6GB)でのブロックノイズが抑えられた。今回は出力前にPremiereで動画の色の鮮やかさ(Saturation)を強めにしてみた。そしてYoutubeにUPし1080p 60で確認したら、またブロックノイズが発生していた。UP後に再エンコードされたのだろうか。Youtubeの動画をDLできるサイトでこの動画を調べると、

YouTube Video High Definition (720p), size: 106 MB

となっていてサイズが小さくなっており、再エンコードが予想される。そして4.8倍速なので変化量が大きいのもブロックノイズが目立つ理由となっている。高解像度、60fps, 倍速再生で品質を保ったままUPする方法はないのだろうか。