読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ESCAPE R3で東品川から川崎まで往復(10km × 2)してきました!

f:id:peroon:20141206215701j:plain

大通り一直線だということは調べていたので、お昼から出発。スポーツバイクは軽車両で道路を走るもののようなので、原付と同じように車道の左端を走った。遅く走っていたら車に迷惑をかけるので、車道にいるときはスピードを上げた。30秒くらいで太ももに疲労が来て、息が切れてくる。今回は歩道も広かったので、疲れたら歩道をゆったり走った。回復したら車道でスピードUP。そのループを重ねていけばよさそう。

途中で多摩川を越える。多摩川には野球のできる開けた土地があって、電車で通るときはいくつも試合が行われているのを見ていた。川の幅も広くて、電車では感じない自然の大きさを感じた。

もう少し行くと川崎競馬場。中を見ようと思って、初めての駐輪。駐輪場でフレームとタイヤにU字ロックをし、ワイヤーロックでフレーム、タイヤ、駐輪場のパイプに地球ロック。少し不安を感じつつ競馬場の中へ。今日は川崎競馬場では馬が走っていなくて、大きな液晶で他の競馬場の映像が流れていて、それに賭けているようだった。おじさんが多くて、サワー500円などが売っていた。この時点でだいぶ体は冷えている。

競馬場を後にして、見かけたスシローに入ろうとしたが、20人ほど待っていたので退却。このスシローも混んでいたか・・・。そして川崎駅へ。ここはだいぶ知っている。どこかに止めようと場所探し。駐輪場がなかったので、多くの自転車が止まっていたところに一緒に止めた。路上と歩道のあいだに止める形で、撤去されることだけが心配だが、30台ほど止まっていたので大丈夫な場所なんだろう。ラゾーナのフードコートの一幻でしおラーメンを食べた。前回はフードコートで篝のラーメンを食べたが、篝の方が私は好きだな。他のお店も少し見て、午後4時なのでそろそろ出発しないと、空が暗くなってくるので戻る。この時点でiPhoneの電池が50%。Googleマップでナビを付けっぱなしで1時間使用すると、30〜40%は使われそう。ナビを使うならモバイルバッテリーは必要。

帰りは来た道を戻るだけなので、気軽に帰ることができた。

振り返り。車道はすごくフラットなところもあるが、ほとんどは、やや振動がくる。そして結構スピードを出すし、左端ギリギリを走るので、止まっている車の右を通り過ぎるときに扉が開かないかとか気をつけていると、周りの風景を楽しんで走る余裕はなかった。スポーツ自転車乗りにとって、10kmは楽勝レベルだろうけど、私の場合はけっこう体力を使った。行きも帰りも気持ちよさを感じながら走れる距離は、今のところこれくらい。まあ、まだ1回目だしね!冬の自転車は結構寒い。足首が冷えるので何か付けた方がいいのと、着込みすぎると暑いだろうし遅くなりそう。来週も別の場所に出かけよう。

20141206_東品川〜川崎 往復サイクリング - an album on Flickr